➡ 少林寺拳法とは 【金剛禅総本山少林寺 公式サイト】

道院紹介

名古屋伏屋道院のご紹介

初めまして名古屋伏屋道院です。
今回、多くの皆様に少林寺拳法と名古屋伏屋道院の素晴らしさを今まで以上に伝えることが出来ればと思い、このホームページをリニューアルさせていただきました。
道院の活動・行事についても、このホームページを通じて、より詳しく丁寧にお伝えしてまいります。
興味をお持ちいただきましたらぜひ一度見学や体験にお越しください。元気で真剣に頑張る少年拳士たちや、指導にも自分の稽古にも一生懸命頑張る一般拳士など、いろんな人たちの表情に出会えます。
今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

道院の沿革

2011年04月
愛知十四山道院大鹿道院長より二代目として交代

2013年06月
名古屋市中川区助光への移転に伴い名古屋伏屋道院に変更

2018年05月
世界大会を機に名古屋市中川区一色新町へ専有道場新築、移転

2023年10月
日本武道館での少林寺拳法世界大会inTokyoに愛知代表として22名出場

道院長 あいさつ

道院長 齋藤 宏
 大導師 大拳士 六段

当道院のページをご覧いただきありがとうございます、名古屋伏屋道院の齋藤宏です。

少林寺拳法の魅力に惹かれ、少林寺拳法をとおして出会ったご縁によって道院長という指導者を若くしてさせていただいております。
県連教区の業務にも携わり、多くの諸先輩と同じく、この道に人生を懸けてやってまいります。

名古屋伏屋道院としてスタートして11年門下生も30名と増え、いつもドタバタ和気あいあいの仲間たちが集まっています!目指すは、全員が心身ともに精鋭の拳士たち。少年部では厳しい内容に時には涙することもあるでしょう。でも、涙を流しても頑張りきれた先に素敵な笑顔が待っています。
一般部では、仕事や体力など個人の事情を抱えながらの修行は大変ですが、その時間の中で集中して練習する気持ちよさが味わえます。時間に余裕のある時は少年部から参加し指導を手伝う中で、今の自分を見つめ直すことができます。

■道院長現在の役職(関連団体含む)■
愛知県教区 会計
学生指導員
愛知武専 教務
中京大学少林寺拳法部 監督

■関連団体大会等受賞歴■
2017年 世界大会inカリフォルニア 親子の部優秀賞
2018年 名古屋市スポーツ奨励賞
2018年 愛知県スポーツ栄光賞
2021年 名古屋市体育協会体育功労賞
2023年 世界大会in東京 親子の部優秀賞